知ってトクする身近な法律クイズ

【法律クイズ◇第134号】
文書を電子データで保存してもいいという法律


◇◆◇◇◆◇文書を電子データで保存してもいいという法律◇◆◇◇◆◇

例えば、「税務書類」を例に取ってみましょう。
これを紙で保存することによって経済界全体でどれくらいのコストがかかっていると思い
ますか?何と、このコストを日経連が試算したのですね。年間3000億円!とのこと。
これはびっくりですね。
倉庫と運搬、破棄に多大なコストがかかっているのです。
平成17年4月からは個人情報保護法が本格稼働しました。
○参考:http://www5.ocn.ne.jp/~setocity/12privacy.htm
これに伴い、よりコストが増大していることでしょう。

そんなコストを半減させる効果があるとまで言われるような、法律ができたのです。
免許証など、一部の例外を除いては電子保存してもいいですよ、というものです。


【問題】

さて、この電子保存に関する法律の正式名称は、何というのでしょうか?

 1 e−文書法
 2 (・∀・)イイ!文書法
 3 民間事業者等が行う書面の保存等における情報通信の技術の利用に関する法律



正解は???




正解は???






解答へ!



知ってトクする身近な法律クイズ ホームへ

小坂英雄オフィシャルサイト

小坂行政書士事務所へ